形而上の音楽室

けいじじょうのおんがくしつ【登録タグ: black、D 巡音ルカ
作詞:black、D
作曲:black、D
編曲:black、D
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • テキストでは「脳内再生」のリハーサルに擬えた、「超現実」的な狂気。サウンド面では、係留音とベース音のうねりによる浮遊感、通常よりもラウドに処理されたボーカルによる、束縛感、緊張感が特徴のエレクトロハウス。
  • black、D氏のアルバム『形而上駐車』収録曲。

歌詞

作者サイトより転載)

お家は何処なの? 時計は何時なの?
傘は傘立てに… 明日は物入れに…
現実がお見えで その記述はi have been
厳粛に受け止めまして… 5時限をsee through

リクエストついでに無意識なセカンドバイオリン
オーケストラピット風にチューンナップしたアンドロイド
全て仕組まれたテーブルで瓦礫と向き合うスタッフミーティング

今までは夢なの? 上と下が無いの?
先生はいないよ 雨量計があるよ
連日のda capoで その際にはtell me why
三番括弧が途切れがちで その果てにsay i love you

落書きと惨劇を運命付けられたレコーディング
透明なマエストロが叫び出すキューポイント
疑念が飛び交うミュージックルームで コーダへと向かうlast symphony

現時点が止まらずに その意識はI have been
コンセプトは変わりまして… 形だけのplay with you

端的な認識を浮かび上がらせる様なパッセージ
情報と立方体に満ち溢れたアンソロジー
正気を失う音楽会に招待され続けるpure boy

リクエストついでに無意識なセカンドバイオリン
オーケストラピット風にチューンナップしたアンドロイド
全て仕組まれたテーブルで瓦礫と向き合うスタッフミーティング



コメント


名前:
コメント: