少女は旅をする

しょうじょはたびをする【登録タグ: アボガド6 バルーン 初音ミク

作詞:バルーン
作曲:バルーン
編曲:バルーン
唄:初音ミク

曲紹介

  • バルーン氏 の14作目。
  • 夏の夜の曲です。(作者コメ転載)
  • PVは アボガド6氏 が手掛ける。

歌詞

「知らないわそんなの」 触れる手を押しのけて
どこかに隠した おばけみたいな心 どこへ行く
あてすらないのに 勢い任せで
追ってくることも 期待なんか最初からしちゃないわ

高い高い摩天楼を ただじっと見つめてるあたし
子供の笑い声が やけに頭に残って仕方ない
ぬるいぬるい風を浴びて あぁ あたしはここにいるの
気付いて欲しいだけよ そう思うのはいいでしょう

ちょっと 待ってよ

ねぇ あなたの思い悩む 全部 見下ろしたげる
そうすりゃ くだらないことだってわかるでしょ?
ねぇ 隠さずさらけ出して いつか いつでもいいわ
それなら 少しだけでも 楽なものさ

少し寒いから 身体を畳んで
旅でもしたいわ 遠くからこの街を見下ろすの

お願い 怖いんだ 今だけは招き入れて
けたたましい音 やけに頭に残って仕方ない
鳴かず飛ばずで あぁ 最後の会議もぱたり
もう上の空で なにを見たっていいでしょう

摩天楼の上から こんな空を 空を落とす
見上げてる子供は きっと不思議がるだろうな
いつもある景色が そこにひとつ ひとつもない
こんな夜もいいでしょ たまには多めに見てよね 

もう! あなたの抱え込んだ 全部 燃やしてあげる
それから 考えたって遅くないでしょ?
もうここから飛び降りてさ いっそ全部捨てるも悪くないな 
それなら 少しだけでも 楽なものさ 大概そんなものさ

コメント

  • この曲好き -- 田中 (2014-09-03 21:13:53)
  • 自分もこの歌すき なぜかいろいろ思い出す -- 名無しさん (2014-11-23 11:22:47)
  • 良い歌だ -- 名無しさん (2014-11-23 13:48:20)
  • 今もよく聞いてます…素敵。 -- シトラ (2016-09-11 13:49:37)
  • 進行が好き -- 名無しさん (2016-11-23 00:25:37)
  • サビ前が好きです! -- 名無し (2017-03-31 10:19:08)
名前:
コメント: