そして幸せの中で眠るように消えたい。

そしてしあわせのなかでねむるようにきえたい。【登録タグ: yopi 初音ミク

作詞:yopi
作曲:yopi
編曲:yopi
唄:初音ミク

曲紹介

人生絶賛逆走中
  • yopi氏の2曲目。

歌詞

PIAPROより転載)

夢の中でまた出会えるなら
現実なんてただの空想
機械じかけの明日を止めて
終わりなき時の中で彷徨う


狭い部屋で 私ひとり
虚ろな目で 壁を見てる 
「狂いそうだ…」 ただ見つけて
くれるだけでよかったのに
絶望の中 光る未来
そんなものはありはしない
淡い希望 踏み潰して
ただ私を 苦しめるの

全てを壊し 歩いて行こう
求める願い 形而上の愛
人形の手を 切り刻んでも
変わること無い それがこの世界
妄執の空 月を隠して
溺れるように 死んでゆきたい
存在の枷 認識のズレ
君がいるその時間まで

夢の中でまた出会えるなら
現実なんてただの空想
機械じかけの明日を止めて
終わりなき時の中で彷徨う
運命の歯車を逆さに 
醒めないでお願い神様
私の未来全部あげるから
君の記憶私にください
そして幸せの中で眠るように消えたい。



箱のなかに 映る幻想
幸せそうな ヒトの顔
頭のなか こびりついて
離れられない! 忘れられない!
いつの間にか 手の中には
空になった 薬の瓶
「いのち」とあの「生命」の違い
私は今生まれ変わるの

色彩の海 泳いでゆくわ
絶対他者の 内在的愛
死に際に見た 最後の風景
電気信号で 君にあげるわ
幻聴の声が 囁きかける
「セカイはウソに塗れた知覚」
7人の天使の予言さえ 
聞ければ幸せになるんだ!

天国まで続く道のりを
いつの間にかリタイヤしていた
闇を照らす光を遮り
血の跡だけを辿り続けて
高いビルの屋上から身を
投げた日は朝焼けでした。
罪の痕が消えないから手を洗い続ける
そんな妄想ばかりだ
苦しみの果てに何があるの?

私はもういいんだ こんな人生なんか
流れ行く風景に着いて行けないんだよ

夢の中でまた出会えるなら
現実なんてただの空想
機械じかけの明日を止めて
終わりなき時の中で彷徨う
運命の歯車を逆さに 
醒めないでお願い神様
私の未来全部あげるから
君の記憶私にください
そして幸せの中で眠るように消えたい。

コメント

  • 素敵でした -- むう (2014-10-02 21:40:10)
名前:
コメント: