心の詩 > てつやP

こころのうた【登録タグ: てつやP 初音ミク

作詞:sawa
作曲:てつやP
編曲:てつやP
唄:初音ミク

歌詞

この歌が君の元へと 届いて行きますように
言葉のすべてを 君に捧げたい
この歌が君の力に 変わって行きますように
全ての思いを綴ります

どんなに辛いことがあっても
隣で支えて 元気を分けてあげるよ

君の笑顔がとても大好きで 私も笑顔になれるの
曇った顔なんて さよならしたいね
君のその声が大好きで いつまでも聞いていたいよ
ずっとそばにいて 離さないでいて

この歌が君の心に 響いていきますように
言葉の一つに この気持ちこめて
この歌が君の元へと 届いたとき私は
愛する気持ちを伝えます

どんなに二人離れていても
気持ちはいつでもつながってここにあるから

たくさんの夢や希望を叶えて 二人で幸せになろう
苦しいことなんて ふきとばすように
私と君の間には いつでも笑顔光ってる
ずっと消えないように 歩いて行こうよ

どんなに道に迷っていても
必ず君のいる元へとたどり着くから

「大好き」この気持ちは変わってく 「愛してる」という気持ちへ
たくさんの愛情を 君に注ぎたい
これからたくさんの深い 絆を二人で作ろう
君と私の心 つながっていくよ

たくさんの希望を叶えて 二人で幸せになろう
苦しいことなんて 吹き飛ばすように
私と君の間には いつでも笑顔光ってる
ずっと消えないように 歩いて行こうよ
ずっと側にいて 離さないでいて

ああ、いつまでも君が好き

コメント

  • 歌詞読んだだけで泣けてくるとは…← -- 名無しさん (2012-11-21 06:53:00)
名前:
コメント: