夜 猫

よるねこ【登録タグ: MEIKO function さはら

作詞:さはら
作曲:function
編曲:function
唄:MEIKO

曲紹介

  • VOCALOID12曲目。
  • 作詞:さはら, Bass:哲犬, イラスト:ハル, 杉浦朔也, 曲&Guitar&動画:function
  • MEIKOコンピレーションアルバム『暁 -AKA-TSUKI-』収録曲。

歌詞

PIAPROより転載)

退屈を持てあましダイヴするベッドのなか
首筋に赤を散らしながら

熱情を弄ぶ ナイーヴな色が見えたら
収まらない想い
何度でも欲しくなる

あなたが喫み燻らすシガレット
火傷させてよ
優しい夜 ふたつのシルエット
浅ましいままでいい

明かりさえ届かない部屋で繰り返した
甘い戯れごと
絡める指先に寂しさ紛らわしては
重ねあう鼓動

弁えを覚えない声を塞ぐのなら
熱い吐息で
曖昧な愛より たしかなつながりだけ
求めたいんだ

どうしても──。

首環は苦しくても
大事な揃いの仕立て
鈴の音の恥辱も
なぜなのか欲を煽る

ぼくらは鳴き叫ぶ夜猫
無邪気で卑しい
優しい嘘 解っているけど
朝が来なければいい

冬の肌を寄せあい睛濡らしながら
爪をたてては
まだ深く溺れたい たとえこの夢から
戻れなくても

弁えを覚えない声を塞ぐのなら
熱い吐息で
曖昧な愛より たしかなつながりだけ
求めたいんだ

どうしても──。


コメント

名前:
コメント: