目隠しと手錠

めかくしとてじょう【登録タグ: 初音ミク 紫。

作詞:紫。
作曲:紫。
編曲:紫。
唄:初音ミク

曲紹介

  • 27作目。ジャンル:ジャズパンク。

歌詞

作者サイトより転載)

愛しいあなたを御招待致しましょう
宵闇の中二人きりの小さな宴

あなたへの愛は今は悟らせないよう
取り留めの無い会話で時間を満たそう

召し上がれ 熱いうちに 毒入りの晩餐
くらりくらりくらりくらり堕ちてゆく

ピンクの錠剤を飲ませて
少しだけ理性を殺して
綺麗な衣装を肌蹴たら
声を殺し愛し合いましょう
甘い香りのする御口で
体も心も溶かしたら
気が狂ってしまいそうな程
何度もイかせてあげよう


目隠しと手錠で縛りつける身体は
悦楽と背徳の夜に魅せられている
真っ白な細い首に鎖を繋いで
黒い暗い加害的な愛情

蝋燭に炎を燈して
露になった肌を撫でる
少しだけ怯えた素振りで
裏側はもっと求めている
舌と舌を絡め合わせて
淫靡な音を奏でましょう
全てどうでも良くなる程
濡れ溢れる愛を交わそう




コメント

  • 良い -- 名無しさん (2014-11-08 10:42:50)
  • ミクの声かわいい! -- トルナ (2014-11-08 13:41:36)
名前:
コメント: