絶対領域 > 夜烏P

ぜったいりょういき【登録タグ: 夜烏P 鏡音リン

作詞:夜烏P
作曲:夜烏P
編曲:夜烏P
唄:鏡音リン

曲紹介

永遠にこの距離を辿るだけでもいいの。
  • 鏡音生誕祭2013記念動画。
  • 動画を 黎氏 が手掛ける。

歌詞

もう君の事なんかって 何回呟いたろう
二度と振り返ってなんか やるもんかって
もう堪えた想いを吐いて 君を失望させよう
曖昧にした事ぜんぶ言葉にして

そんな勇気があったら 生やす草や花など
最初から選びはしないでしょう ねぇ
決して触れられなくても 目には映らなくても
僕は愛されていいの?

終息に向かう汽車に 揺られる日々をいつか
二人寄り添える日が もしも来るのなら
吐息で曇りそうな そんな儚いうつつを
車窓越しの雪景色に重ねてさ

汲めもしない望みや 願いを束ねながら
脆く朧な未来(あした)を描き足すの
閉じた瞼の中で 温もりのないキスで
君を愛してもいいの?

ねぇ 有刺鉄線だらけの迷宮を彷徨って
どれだけの怪我をして泣いてしまったんだろう
虚勢を抱かずには 領域を保たずには
君を辿る力なんて僕にはない

(そそ)ぐ白い言葉を 身体中で受け止めて
小さく頷いて はにかむだけで
たとえ出口がなくても 永遠にこの距離を
辿るだけでもいいの

天の邪鬼な言葉しか 今さら出てこなくて
背を向けたままでいいなら ねぇ
決して触れられなくても 目には映らなくても
君を愛してもいいの?

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2014-11-16 10:00:39)
  • 追加感謝。リン廃の自分でもリン曲でトップ5に入ると思ってるよこの曲 -- 名無しさん (2014-11-27 21:45:39)
名前:
コメント: