リスクヘッジシェルター

りすくへっじしぇるたー【登録タグ: YonoP 結月ゆかり

作詞:YonoP
作曲:YonoP
編曲:YonoP
唄:結月ゆかり

曲紹介

逃げ延びるためにトカゲは尻尾を切り離しました。
いったい、いつまで、どの段階まで、尻尾はトカゲ自身であるんでしょうか
それなら体毛は爪は動くことなく付随する部分は自身ではないのでしょうか
本人の意思の届かない所で動く心臓はまぶたは私たちの一部なんでしょうか
  • ロゴは pen氏 が手掛ける。

歌詞

信じる代わりに諦めて あなたと上手にやっていく
切り捨ててたトカゲの尻尾はさ 私の一部でした。

沈黙とただの無関心だけを ひっそりと受け入れていく。
夢と幸せなんて望んだから 僕の中で毒素を生んだ。

後ろの少年は 顔も見せず追い越してく。
評価や視線が「触れない」「見えない」のに怖い。
かくれんぼをして 「まあだ」だけど僕、帰るよ。
隠れたまま、さようなら。  

あぁ、心の安定のため 劣等感と孤独感
「一人でも大丈夫、できる」 理性で押し潰せ!

誰かに同情されなきゃ、可哀想にもなれないのかい。
感情を喚き散らす程 滑稽に見えるだけだぜ

もうあんたの気分で出来た 理論なんかに振り回されて
うんざりなんだ ・・・助けてくれ。
目の周りにさ 作った皺で 笑顔によく似ているけれど 
「違う何か」を作った

騙すよ 自分も あなたでも

後ろの少年は 振り向いたら誰もいない。
後ろ髪、引っ張られ 僕の影は蹴れもしなかった。
おにごっこをして 「つかまえた」なんて嘘だろ
僕の気持ちは。僕のものだ。

あぁ、独りになれたんだから 価値だって意味も決めていいんだ
「ダイヤも只の石なんだ」 どうにか逃げ延びて

「あなたを好きでいたかったから」 諦めれば望みは生まれない
逃げるために切り捨てた尻尾はさ 大事な一部でした。

コメント

  • いいね -- 名無しさん (2014-11-20 22:37:50)
名前:
コメント: