狼の少年の塔

おおかみのしょうねんのとう【登録タグ: MEIKO やかろ 紅あやめ

作詞:紅あやめ
作曲:紅あやめ
編曲:紅あやめ
唄:MEIKO

曲紹介

  • MEIKO生誕祭2014に投稿された動画。
  • イラストはやかろ氏が手掛ける。
  • ちなみに、MEIKO V1を使っている。

歌詞

何も信じられないと
膝をつき青い涙零してた
大人たちは少年を
「狼の少年」と呼びました

いつからどうして彼は
「狼の少年」になってしまったの?
彼の言葉はすべて<嘘-ニセモノ->なんだよと
教えられたら信じてしまう

声を失くした君に 僕の声をあげるから
すべて すべて あげるから 泣かないで「狼の少年」
最初から信じてあげたなら 君はすべて無くさず済んだのに
それさえも「嘘」だというのなら 僕は何を信じればいいの?

「嘘」が降り積ってできた塔は もうすぐ天に届くでしょう
塔の中から響いてる「狼の少年」は泣いていた
信じてよ お願い 信じてよ 小さな真実の声は届かずに
都合のいい嘘の声に耳を傾ける 大人たちの笑う雑音がひどい

瞳失くした君に僕の瞳あげるから
すべて すべて あげるから 泣かないで「狼の少年」
最初から信じてあげたなら 君はすべて無くさず済んだのに
それさえも「嘘」だというのなら 僕は何を信じればいいの?

「狼の少年」は何処へ消えてしまったの?
大人たちは知らぬ顔で 新しい「嘘」っを吐き続ける
僕は 耳を塞ぎ 口を閉ざし 瞳閉じて
心閉ざす 届かぬ光 降り積もる嘘に埋もれてゆく

今日から僕が「狼の少年」 何も信じられない



コメント

  • 追加有難う -- 名無しさん (2014-11-25 21:36:29)
名前:
コメント: