ティア

てぃあ【登録タグ: スウ 初音ミク

作詞:スウ
作曲:スウ
編曲:スウ
唄:初音ミク

曲紹介

  • ここに至るまでいろいろなことがありまして、いろんなところからたくさんのことを学ばせてもらい
    今回制作することが出来ました。あったかい気持ちで聴いていただければ幸いです。(作者コメ転載)
  • スウ氏 の3作目。
  • 動画も本人が手掛ける。

歌詞

気づいたときにはそばにいて
二人が私をあたためた
約束の日々はいつの日か
ぬくもりも音もなくなった
全てをあずける「ただいま」も
全てを迎える「おかえり」も
しあわせの時の副作用
傷を残して色あせた

包み込んだ笑顔も 優しい笑い声も
誰かが見た夢のように 影もなく消えたんだ

紡いだ記憶は傷ついて
幼い心は溶け出した
震えた両手をあわせても
指の隙間からこぼれ落ちるんだ

使い古した言の葉で
二人の小指を繋いでも
その場しのぎの「大丈夫」
痛み止めにもならないよ

ここにあるこの命 二人の愛の形
その愛も偽物ならば 私も偽物なの?

繋いだ両手の温もりは
思い出とともに置いてきた
みんなで並び手を繋いだ
見上げた景色はいつの日か
紡いだ記憶観るボタンを
押さない心を解けないで
震えた両手を開いても
右手は右手じゃ掴めないんだから

命の失くしかたは たくさんみつかるのに
命が生まれる過程は 一つしかないからさ

私が望み願う愛は
私の血を持つ次の子に
全てを注いでくれたなら
私の命も光るかな?
もう一度生まれてこれたなら
二人の子供になれたなら
手と手をつないで伝えよう
私を選んでくれてありがとう

「ありがとう」を

コメント

名前:
コメント: