桜の下で

さくらのしたで【登録タグ: P.I.N.A. 初音ミク

作詞:ych(P.I.N.A.
作曲:ych(P.I.N.A.
編曲:ych(P.I.N.A.
唄:初音ミク

曲紹介

  • ych こと P.I.N.A.氏 のVOCALOIDデビュー作。

歌詞

晴れたから
行くよ
砂の
星の道を

眩しくて
見えないから
せめて唄うよ
君の唄を

決して見えぬ夢一つ
永久の別れに
唄を 手向けよう

だから君は
照らせ
床に伏せ
見上げる人を
陽が
菜を照らすように
君は 照らせ
輝き続け
そしてまた
出会おう
満開の
桜の下で
その時は
私が
君を照らすよ
照らすよ

生きて見えぬ夢ならば
死して違わぬ心なら

PVつけてみた

■Lotta氏

コメント

  • 歌詞…悲しいですね… -- 名無しさん (2014-11-30 19:49:55)
名前:
コメント: