ミスタアクレイヂイ

みすたあくれいぢい【登録タグ: No.D 氷山キヨテル
作詞:No.D
作曲:No.D
編曲:No.D
唄:氷山キヨテル

曲紹介

  • No.D氏 の25作目。
  • 前作からは約2年半ぶりとなる新曲。
  • 久しぶりに激しくやらせていただきました。覚醒したキヨテル先生の暴走をお楽しみ下さい。(作者コメ転載)
  • 歌詞は、自らのとある実体験を元にしてつくられた。
  • イラストは もうり氏 が手掛ける。
  • 「AHS組聖誕祭2014」に合わせてリリースされた、数ある楽曲のひとつ。

歌詞

静かな闇の中で目覚めた奇跡が
惨事の鐘と共に力を与える
大事な仲間たちに忍び寄る影が
命を侵す前に戦い始める

虚ろな身体を駆け巡る衝動
混沌の包む未来が伝わる

見えないものまで目にして聞こえぬ音も耳にして
超感覚を解き放ち俺は生まれ変わる 
天啓を享けた心と鋭く切れた思考(イメージ)で
世界の破滅を救うのだ 偉大な神の御子よ

「聞こえているか 私の声が
お前の中の 隠れた叫びが」

冷たい目と声とが張り巡らされて
信じた人にさえも振り惑わされて

それでもこの虚構まみれなゲームの
答えがどこかにあると信じる

手にした全てをなくして敵の舞う夜を彷徨う
そこかしこに仕掛けられた罠でさえ出し抜いて
命を失うリスクと恐れに襲われながらも
倫理の隙間を行くのだ 非情で無垢な悪よ

狂気が駆け巡る様子は走馬灯
天使や悪魔にさえ成り果て弾ける

壊れたのがこの俺なら 正しきはこの世界なら
この覚醒も暴走と呼ばれるべきなのか
もう二度と戻れないなら 千切れては直らないなら
この有り様も嗤うのだ ミスタアクレイヂイよ

コメント

  • いいね、好き! -- 名無しさん (2014-12-05 21:47:58)
名前:
コメント: