ブバリア

ぶばりあ【登録タグ: GUMI ざうに

作詞:ざうに
作曲:ざうに
編曲:ざうに
唄:GUMI

曲紹介

  • 思えば、碌でも無い生涯を送って来ました。(作者コメより転載)
  • ギターをらいだーP、ミックス・マスタリングをyasu氏、動画をStudio484氏が手掛ける。製作協力はBetty(cat)氏。

歌詞

PIAPROより転載)

ねぇもしも、
君のように唄えたら。君のように笑えたら。
ねえきっと、
手を伸ばして あなたにとどくほど。

叶わないよ

冷たい 水をあげる
そっと きれいに咲くのよ
もっと 真白くね
ずっと 見守ってるから

嗚呼
気づかないふりしてた
全部嘘だから

ねえもしも、
君のように踊れたら。君のように描けたら。
こうやって、
眼を瞑(つむ)って 笑ってられるほど

大人になれないんだ

揺らめく 黒い影の
じれる かかとをならして
長い にわか雨が
いつか 止むと思ってた

嗚呼
気づかないふりしてた
全部嘘だから

ねぇもしも 、
君のように飾れたら。君のように想えたら。
こうやって、
言い訳して 言葉にできなくて

息が詰まりそうなんだ

枯れないでと 害虫(むし)を払って
大切に育てた白い花

零れないで
確かにそっと注いだ愛だから

ねぇもしも、
君のように唄えたら。君のように笑えたら。
ねえきっと、
手を伸ばして あなたにとどくほど。

もういいよ
どうだっていいんだよ そんな

君のように唄えたら。君のように笑えたら。
ねえきっと、
手を伸ばして あなたにとどくほど。

こうやって泣かなくていいんだね

コメント

  • ざうにさん! -- 名無しさん (2014-12-17 21:56:51)
名前:
コメント: