millennium lover

【登録タグ: GUMI M YUKISON 初音ミク
作詞:YUKISON
作曲:YUKISON
唄:初音ミク,GUMI

曲紹介

もし、あなたに残された命があとわずかだとしたら。

歌詞

作者ブログより転載)

震えてる私の手を包み込む
あなたの温もりが身を伝う
言葉にはできないこの想いさえ
あなたとなら分かり合える気がする

街灯に照らされて伸びた影は
私たちの未来を映してるようだ
儚げなその影はそっと消えて
遠くから冬の音が聞こえてくる

いつの日も二人で泣き笑いながら
明日の私たちをつくりあげてく
消えかけた光を取り戻すように
今この手で愛をそっと確かめ合う

過ぎてゆく時の中に忘れてた
ひとかけらの言葉伝えられずに
初めて出会った時もこの場所で
こんな寒い夜に愛を誓った

音もなく降り積もる白い雪は
私たちの世界を映してるようだ
儚げなその雪はそっと消えて
すぐそこに冬の音が聞こえてくる

いつまでも二人で愛し合えますか?
未来の私たち問いかけてみる
消えかけた光を取り戻すように
今この手で愛をそっと確かめ合う

二人このままでいられるのならば
数え切れない思い出をもっと…
「ごめんね」の言葉言うこともできず
ひとつの涙をそっと零した

いつの日も二人で泣き笑いながら
明日の私たちをつくりあげてく
消えかけた光を取り戻すように
今この手で愛をそっと確かめ合う

最後に言わせてよ「ありがとう」の言葉を

コメント

名前:
コメント: