べグラーベンは灯りを呑む

べぐらーべんはあかりをのむ【登録タグ: TaKU.K 初音ミク
作詞:TaKU.K
作曲:TaKU.K
編曲:TaKU.K
唄:初音ミクAppend(Dark)

曲紹介

「気づかないままで光も闇も呑み込んだ」
  • TaKU.K氏 の12作目。

歌詞

誰かに見られているような
箱庭の中での暮らしも
幾百年過ぎてしまえば
当たり前に変わっていく

いつから世界は二つに
隔てられ、橋を掛けられた?
お互い満たされないまま
時計台の鐘が響く夜

スラム街が眠る頃に
都市街は卑しく喚いた
そして泥のように眠って
特徴のない朝を迎え

古い書物は燃やされて
過去の産物を闇に溶かす
下水の扉は固く閉ざされていた

歪なマンションの群れも
摩天楼やビルの群れも
等しく息をして暮らしているのに

認めないまま
明かさないまま
裁けないまま
許せないまま

コメント

  • いい!! -- 名無しさん (2015-01-01 20:31:16)
名前:
コメント: