Plain

【登録タグ: 3㍑P GUMI P 自転車

作詞:自転車
作曲:3㍑P
編曲:3㍑P
唄:GUMI

曲紹介

  • 何もないからこそ進める、そんな歌です。(作者コメより転載)
  • イラストをあざい氏 が、ミックス&マスタリングをわこつP が手掛ける。

歌詞

何もない ことだけが
怖くて 逃げ出したくて もう
泣き出しそうで
目を凝らして 声からして
我武者羅に 進んでみても
傷つくばかり それでも

痛い思いしてる方が
物覚え よくなれる

何も無いけれど 何も 持っていないから
この両手 精一杯に 伸ばそう

空見てる 横たわって
手を伸ばしてみても 雲に
かすりもしない
起き上がった 道は遠く
地平線は霞み 遠く
先は見えない この道

必ず たどり着くなんて
分からない まだ遠い

伸ばし 続けてる 傷と 泥にまみれた
この両手 だから掴める 信じて
振り向く 後ろには 地平 遥か遠くまで
足跡が 伸びるこの道 信じてる

何も 無いけれど ここに 無いだけだから
まっさらな 世界の果てに 見える
何も無いけれど 何も 持っていないから
この両手 精一杯に 伸ばせる

コメント

名前:
コメント: