陽が差し込むこの場所で

ひがさしこむこのばしょで【登録タグ: ふみP 初音ミク

作詞:ふみP
作曲:ふみP
編曲:ふみP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 「高校生バンド的な青春ソング。を目指しました。」

歌詞

PIAPROより転載)


僕達 ここに居て 来る日も来る日も笑っていた
時が過ぎても 変わらず広がる この空模様 

終わりがないと思っていたから
悲しみも残してきたまま

あの日僕達輝いてた時のその姿は何処に
眩しく陽が差し込むこの場所で
また会えるように

遠く続いていくこの道を 確かに歩いていた
いつも変わらず 舗道の脇には 俯いた花

夢見がちだった過去を
喜びを思い出せないまま

あの日 僕達が見ていた景色は澄み渡る青空
雨、降り注がないように 明日がまた晴れと願う

儚いものとは知らずに
悲しみも喜びも全て 残してきたまま

あの日僕達輝いてた時のその姿を思い出す
青く晴れ渡るこの場所で また会えないかと願い続け
四季はまた巡り時は残酷に流れていく
眩しく陽が差し込むこの場所で
また会えるように

コメント

  • また会えますように。ふみさん帰ってきて欲しいです。 -- 名無しさん (2010-03-27 20:08:55)
名前:
コメント: