Out of Spiral

【登録タグ: IA O ナタP

作詞:ナタP
作曲:ナタP
編曲:ナタP
唄:IA

曲紹介

何もないというのはすべてあるということであり
すべてあるというのは何もないということで
ゆえに人は完璧に自由、どこへでも行ける、なんだってできる。
  • 前作から約3年半ぶりとなる新曲。
  • 本作が、自身初のIAオリジナル曲となる。
  • イラストは kura氏 が手掛ける。

歌詞

俯(うつむ)いた月の影が
星屑の夢を映す

見えないものだけ瞼に包む
この今に逸(はぐ)れぬように

遠い記憶のまだ向こう 心を空に沈めたら
巡る螺旋の果ての外 優しいままの真実と
愛は鏡には映らないけど 君は君を信じてゆけるから
砂に描いた美しい世界 失わないように
過ぎた昨日に置いてきた夢を 明日の不安にちぎれた希望を
今ここにあるすべての始まりに還して
花は枯れて咲いてゆける

言葉だけが悲しくて
言葉だけが佇(たたず)んだ

暁を 凪を 黄昏(たそがれ)を
生を 死を この螺旋を

どこまでも吹き抜けていく
風に溶ける

春の音色に耳を澄ませ 夏の波に身を委ね
秋の空は恋をして 冬の虫が見てた夢
君が望むものすべて 君が失ったものすべて
目を開けばここにあって 悲しいものは何もない

何もない

鳥は空を超えてゆける
君は君を超えてゆける

コメント

  • とても綺麗な曲ですね -- オールリ (2015-02-02 20:30:45)
  • ピアノが最高!!本当に好き。 -- 彩絵 (2015-02-15 14:45:47)
  • とても奇麗で感動しました -- ユキア (2015-03-12 23:21:06)
名前:
コメント: