真冬の雨

まふゆのあめ【登録タグ: スノーノイズP 鏡音レン
作詞:スノーノイズP
作曲:スノーノイズP
編曲:スノーノイズP
唄:鏡音レンAppend(Cold)

曲紹介

寒い。
  • スノーノイズP の62作目。

歌詞

生きてることに意味なんてない
気づいたのはいつだ
たとえば明日僕が死んだら
君は何を考えるの?

このまま死んだほうがマシだと
思うことばかりで
たとえばあのときこうしてたら
なんてただの時間の無駄

そんなことわかってる、けれどさ

真冬の雨が冷たすぎて
呼吸もろくに出来なくて
僕のことは気にしないで
誰も僕を見ないで

生きてることに意味はないから
きっと今日も明日も
何にもいいことなんてないと
そんなことばかり考えて

少しばかりの夢を見たら
誰に迷惑をかけるの?
アスファルトが冷たすぎて
ずっと今日も寝れない

真冬の雨が冷たすぎて
ろくに夢も見れなくてさ
僕のことは気にしないで
どうか僕を忘れて

コメント

  • この人の曲好き。 -- 名無しさん (2015-02-07 09:54:24)
  • 歌詞キタ━(・。・)y-━! -- 名無しさん (2015-03-11 22:16:00)
名前:
コメント: