ラムネ

らむね【登録タグ: エロルヤ光線P 初音ミク

作詞:エロルヤ光線P
作曲:エロルヤ光線P
編曲:エロルヤ光線P
唄:初音ミクV3

曲紹介

  • ちなみに私は固形のラムネしか食しません。(作者コメより転載)
  • エロルヤ光線Pの16曲目。

歌詞

(動画より書き起こし)

力いっぱい割ったラムネのビンからこぼれるビー玉
そいつが映す世界はひどく歪んでました。
炭酸のめないからラムネの僕にとっての魅力は
無機質で透明なビー玉だけでした

アスファルトに滲みてくソーダの水溜まり
滲んでいく幼い僕もそうシュワシュワ

死にたくなるほど本気で生きたことがないだけなんだ
自分の足だけで前に進めたこともないのに
最低だ、こんな人生は 最低だこんな僕はなんて
言っちゃ思っちゃいけないってわかってるけど

閉塞前線倦怠渋滞家出少年少女
この町を蝕む割と迷惑なもの
桜前線経世済民wifiスポットそれと神
この町を蝕むものが求るもの

調微速度で変わる人の目はどうでもいい
廻る世界で重力が自分の中にあれば

遠心力に酔って吐き気がするような日々も面白いって
笑ってしまえば楽になれる気がしたのにな
重力に砕けて散った泡とビー玉が揺れる世界
破片は地面に刺さることなく輝いていた

死にたくなるほど本気で生きたことがないだけなんだ
根拠も無く漠然と自分を肯定してた
最低なこんな人生を最低なこんな僕をワれば
世界映し輝く何かが転がるかな

コメント

名前:
コメント: