yakusoku > Ho-Ne

【登録タグ: Ho-Ne Y 初音ミク

作詞:Ho-Ne
作曲:Ho-Ne
編曲:Ho-Ne
唄:初音ミク

曲紹介



歌詞

niconicoより転載)

あたしにはまだ
歌が聴こえてる
何処にいてもほら
キミの歌が

あたらしい空
風が走り出す
何処までも続いてる
キミの空も

「歌うよ!」
だって今だけが
きっとあたしの未来

誰かがそこに居るのなら
OH YEAH!!
言葉はいらない

あきらめた夜
何も言えなくても
きっと明日は
キミに声を届ける

約束。

あたしの小指とキミの小指が
つながった事があたしのすべて

ふたりだけの歌
ふたりだけの空
見上げて歌をうたう
キミのそばで

このまま遠く何処までも
ずっと歩いてゆける

教えてくれた
あの日見た夢を
きっと未来がそこに
待っているから

約束。

あたしにはまだ
出来る事がある
手をつなげばほら
やれる気がしてた

ふたりだけの歌
ふたりだけの空
見上げて歌をうたう
キミのそばで

なくした言葉が
壊れた日から
あの空もこの歌も
聴こえない

いつか見たあの夢
叶える時は今
あたしの約束。

あたしにはまだ
歌が聴こえてる
何処にいてもほら
キミの歌が

ふたりだけの歌
ふたりだけの空
見上げて歌をうたう
キミのそばで

あたらしい空
風が走り出す
何処までも続いてる
キミも空も

ふたりだけの歌
ふたりだけの空
見上げて歌をうたう
キミのそばで

コメント

名前:
コメント: