黄金の鍵

おうごんのかぎ【登録タグ: 結月ゆかり 黒澤まどか
作詞:黒澤まどか
作曲:黒澤まどか
編曲:黒澤まどか
唄:結月ゆかり

曲紹介

  • 黒澤まどか のオリジナル曲10作目。
  • 王道ファンタジーな雰囲気にしてみました。(作者コメ転載)
  • イラストを 椿みどり氏 が手掛ける。
  • 結月ゆかりコンピCD『月の詩 Ⅳ -ツキノウタ-』収録曲。

歌詞

世界の果ての彷徨える森 聳える月の城
絶望に惑い 悪魔蔓延る 深い闇の中で

霧のように微かな希望求めて
羽広げ舞い上がれ 遥か彼方

鏡に映した星を掲げ 扉開く時
囚われし姫の祈り届け 神よ永遠に・・・

暁の空 黄金の鍵 紡いだ物語
羅針盤辿り 旅路は続く 幾度も廻りゆく

ありのまま無垢な姿で眠って
魂のあるべき場所へと還れ

稲光纏い 剣掲げ 大地突き進め
闘う戦士よ誓い放て 駆けよ尽きるまで

鏡に映した星を掲げ 扉開く時
囚われし姫の願い届け 愛よ永遠に・・・


コメント

  • 要約投稿されたんですね!! -- 良太 (2015-03-05 15:46:13)
名前:
コメント: