Sleeping, Forest Night.

作詞:ラマーズP
作曲:ラマーズP
編曲:ラマーズP
唄:初音ミク

曲紹介

  • 良かった、これで夜の安眠が出来るわ! 意味深。(作者コメ転載)

歌詞

不確かなものに惑わされたなら
胸の中にいる君に少し甘えたのに
ありのままなんては飽きてしまうけど
思いの言葉は伝えなくちゃ分からない

声が揺れる 気づいた時には
森の中で眠りに落ちそうになる

甘く霞む声で「好き」と言えたなら
君はそばで笑うのかな?
不安定な気持ちになるの
息苦しいのは心が見えないから
ただそれだけの夢に落ちていくの
Sleeping, Forest Night.


理想で固めた愛は努力でも
嘘に溺れては離れ離れになりそうで
何を射止めれば幸せになるの?
また傷ついては臆病に見つめてた

真夜中には咽び泣くほど
胸がこんなに締め付けてしまいそうで

そっと撫でた頬から熱が和らいだ
震えている指先が迷って
溶けこんで露は落ちた
優しそうな瞳に切なさを思う
私はここにいる? 心に問いかけて
Sleeping, Forest Night.

甘く霞む声で「好き」と言えたなら
君はそばで笑うのかな?
不安定な気持ちになるの
息苦しいのは心が見えないから
ただそれだけの夢に落ちていくの
Sleeping, Forest Night.

コメント

  • とりあえず歌詞を書きおこしました。初めての記事作成なので修正点などあれば言ってください。 -- 名無しさん (2015-03-09 12:17:54)
  • 囁くようなミクの声と、曲の静かな雰囲気がすごく好きです。 -- 名無しさん (2016-08-17 03:32:02)
名前:
コメント: