ジンジャーとリリー

じんじゃーとりりー【登録タグ: かなき ヘリP 初音ミク

作詞:かなき
作曲:ヘリP
編曲:ヘリP
唄:初音ミク

曲紹介

―― いつだって会いたいよ
  • イラストを 八三氏 が、歌詞を かなき氏 が、マスタリングを 150P が手掛ける。
  • コンピCD 『NGY5』 収録曲。

歌詞

どこだって同じだと だれかは言ったけど
こんなふうに離れたら 変わるもんなんだな

まっくろなかたまりが 手のひら引っ掻いて
やけに生ぬるい炭酸を飲み干す

右に倣(なら)えの毎日 どうかしてる
またソファで眠る深夜 すぐに朝だ

雨が降る ジンジャーリリー 僕は笑えてる?
いつまでも夢に見る あの日 あの街を
気の抜けた日を追うごと 遠ざかるようで
新幹線でも 深夜バスでも すぐなのにな
会えないままだ

だれだって独りだと 卑屈になってゆく
都合よくそんなとき 電話は鳴んない

旅立ちなんてやめときゃよかったかもな
叱るように唸る声を期待してる

傘の中 ジンジャーリリー 君は笑えてる?
その横で確かめたい この目 この耳で
立ち止まる足元で 猫があまえてる
暖かくて 懐かしくて 情けなくて
涙が出そうだ

なんでかな

あおなみ 混み合う時計前
「いつでも会えるよ」
ほらまた 目が覚めるよ

雨がやむ ジンジャーリリー 僕はここにいる
同じ空の下だってさ もう一度聞かせて
やわらかな残り香が 部屋にも届いて
ジンジャーが鳴く 約束する
一番先に 君に会わせるよ

笑ってみせてよ ジンジャーリリー

コメント

  • 好きーー! -- 名無しさん (2015-03-14 20:31:01)
  • 爽やか -- 名無しさん (2015-03-15 13:33:44)
名前:
コメント: