最後のチャイムが鳴る。とても眩しいと思った。

さいごのちゃいむがなるとてもまぶしいとおもった【登録タグ: Haniwa 初音ミク 結月ゆかり

作詞:Haniwa
作曲:Haniwa
編曲:Haniwa
唄:初音ミク,結月ゆかり

曲紹介

  • Haniwaさん、16曲目の投稿。

歌詞

(動画字幕から書き写し)

騒やぐ部屋は、静かに止まる。
黄色の鳥は、辺りを飛んで。
壊れた窓が、小さく揺れていた。
その、記憶は。

まだ鳴っている。チャイムの音。
まだ鳴っている。チャイムの音。
まだ鳴っている。チャイムの音。
まだ鳴っている。

まだ鳴っている。チャイムの音。
まだ鳴っている。チャイムの音。
まだ鳴っている。そのチャイムの音。
まだ鳴っている。そのチャイムは。

錆び付いて、腐すだろうか。
傷ついて、捨つだろうか。
今歩く、その蟻は、
死ぬことも恐れないが、
立ち止まる。
その日には。
振り返る。
その日には。
お守りの写真持って、
思い出し、笑うのか。

歌う。歌う。歌う。
もう終わりだけど。
歌う。
誰もいないや。
叫ぶ。叫ぶ。
届かないけど。
それでいいや。
幸せ。

そして、あなたにとって
最後のチャイムが鳴る。

まだ鳴っている。チャイムの音。
まだ鳴っている。チャイムの音。
まだ鳴っている。チャイムの音。
まだ鳴っている。

まだ鳴っている。チャイムの音。
まだ鳴っている。チャイムの音。
まだ鳴っている。そのチャイムの音。
まだ鳴っている。そのチャイムは。

みんな全部なくしちゃって、
どこに隠れたんだろう。
最後にはきっと一人って、
誰が言ってただろう。
もう戻らない場所が、
暗くなってきても。
「平気なんだ。僕は、」って、
強がってみたり。

まだ鳴っている。
その映像が。
まだ鳴っている。
その風景が。
まだ鳴っている。
その残響が。
まだ鳴っている。
まだ鳴っている。
嗚呼。


コメント

名前:
コメント: