嘘っぱちのパーティ

うそっぱちのぱーてぃ【登録タグ: 初音ミク 牛心隊長

作詞:牛心隊長
作曲:牛心隊長
編曲:牛心隊長
唄:初音ミク

曲紹介

  • 牛心隊長の1作目。

歌詞

(動画より書き起こし)

ボクとキミとの間にはいつの間にかもう
交われない境界線
これでバイバイ

感じて
気づいて
わかって
終わりだから

いつも以上に蜜をほおばって
動かなくても動かされていく
感覚を見てみたいのさ
嘘っぱちのパーティ

ボクはまだ今も夢見ている
この街がカラフルに染まってくのを
ありふれたものが無い事が
当たり前になるようなそんな世界とか

ああ

キミはいつも見ても拒絶してる
この街がカラフルに染まってくのを
一粒の興味も無い素振りで
静かになった街へと消えて行くのさ

感じて
歩いて
転んで
進んでく

くだらない事と決めてしまって
ここに来る気は無いと思うけど
キミはそこに繋がれている
嘘っぱちのパーティ

気の抜けた炭酸のような感じ
くだらない演劇のような感じ
いつでも飛んでいってしまうような
マシンのボタンを踏み込んで
高く積んだ壁を
ボクはもう

壊してくだけ

感じて
歩いて
転んで
進んでく

くだらない事と決めてしまって
ここに来る気は無いと思うけど
キミはそこに繋がれている
嘘っぱちのパーティ

ららら...

いつも以上に蜜をほおばって
動かなくても動かされていく
感覚を見てみたいのさ
嘘っぱちのパーティ


コメント

名前:
コメント: