陽と影シンメトリー

ひとかげしんめとりー【登録タグ: GUMI InspiLink

作詞:InspiLink
作曲:InspiLink
編曲:InspiLink
唄:GUMI

曲紹介

  • PVのイラストはpixivより、けっけ氏のものを使用している。

歌詞

PIAPROより転載)

二人の夢の群青に
想い重ねた延長で
進んで行けの感情に
何故、逆らうの
僕達の手の中
未来あると言うなら
もう一度、灯した光
止まらないで

いつまでも、そう、いつまでも
君からもらえた陽だまり胸に
僕等は未来に進んでく

苦しみも、そう、苦じゃないと
弱さを隠した約束をすれば
そこにある影見えずに

空に虹橋をかける雨の日なら
僕等はその雨を遠ざけた

綺麗な眼鏡だけで何を知る
僕にも影があるのに

二人の夢の群青に
想い重ねた延長で
進んで行けの感情に
何故、逆らうの
僕達の手の中
未来あると言うなら
もう一度、灯した光

その
どんな綺麗な感情も
巡り回る不安定な
光と影の両方に
目をそらさずに
君と見た風景
失い見えた事で
物語二人の空が
今始まる

いつの日も、そう、いつの日も
君からもらえた輝き胸に
僕等は明日へ進んでく

裏腹に、そう、裏腹に
二人で掲げた誓いその意味も
落としてはまた失う

月が星たちが君を包むために
孤独な夜空もそこに巡る

涙の後に君は何を知る
僕達はそれを避けた

あの日灯した感情は
不安な夜と対象に
希望の星が存在し
道を示すの
僕達の手の中
未来あると言うなら
思い描き走る先へ

その
どんな素敵な感情も
巡り回る不安定な
光と影の両方に
耳を傾け

僕達の歩みは
全てに意味を灯し
移り変わる空の下で
今を生きる

それはとても温かく、君まで届け
それはとても温かい、空色

月に 夜に 愛と 影に 生まれ 消えて 進んで
寄せて 返し 戻り
あの場所から始まる

コメント

  • さわやかな歌 -- 名無しさん (2015-03-28 10:51:36)
名前:
コメント: