桜の魔法と呪い

さくらのまほうとのろい【登録タグ: IA ideken 小宮ちゃんP 神威がくぽ 鏡音リン

作詞:小宮ちゃんP
作曲:小宮ちゃんP
編曲:ideken
唄:IA・鏡音リン・神威がくぽ

曲紹介

  • 桜曲はこれで2曲目なのですが、なぜか呪いの曲になってしまいます。(作者コメより転載)
  • イラストを八剣みちる氏、動画をメンマ氏が手掛ける。

歌詞

呪いと魔法が混じった 愛の艶かしい奇跡
とりのこされた少女 さくらはかけてく 軽やかに
ここからだして愛しい あの人はどこ?私は桜
枯れてしまうわお願い あなたの体貸して
会いたい気持ちわかるわ 桜も人に恋をするのね
枯れて命が尽きるまでなら私貸すわ
手を伸ばし 幹に触れた 入れ替わる
桜は女になりました 呪いと魔法が混じった愛の艶かしい奇跡
とりのこされた少女さくらはかけてく軽やかに 苦しい

桜の季節麗しい 春の終わりに訪れた恋 昔桜の根元に埋めた女に似ている
過去のことなど知らないわ 今を生きてる二人繋ぐ未来
憎みながらも愛してた 会えない時間が私を
妖魔に変えてしまったの 人には戻れない

最後の花びら 手を伸ばし元に戻る

呪いと魔法が混じった愛の艶かしい奇跡
空に召された少女 さくらは生きてく 戻ることができなかった
桜の根元に男を 埋めた数年後の春 呪いと魔法が混じった



コメント

  • 乙!桜曲いいですね! -- こっつ (2015-04-05 13:55:57)
  • いい歌〜 -- 名無しさん (2017-06-28 18:09:38)
名前:
コメント: