Short Film

【登録タグ: IA S 鈴木将太

作詞:鈴木将太
作曲:鈴木将太
編曲:鈴木将太
唄:IA

曲紹介

  • 別れ話の歌です。(作者コメより転載)
  • 鈴木将太氏の6曲目。

歌詞

作者配布のzipより転載)

いつもと違う雰囲気に流されながら
二人きり向き合う先のこと
君の唇が放つ言葉

目線は泳ぎまばたきの回数は増える
沈黙に流れる汗の音
下の唇に触れる小指 

与えられた時間はあまりにも短くて
記憶を巡り歩き思いを馳せていた

映画の中にいるような世界で
何を聴きたくて 何を伝えたいんだろう
ほんの少し風が囁いたら
さよならは聞こえないふりして
その香りに酔いしれていたい

不自然なほど依存していた事を悔やみ
二人きり向き合う過去のこと
胸の内側が赤く染まる

色鮮やかな夢もいつの日か消えてゆく
奥底まで沈んで思い出せそうにない

誰かの為になるはずの気持ちで
何度傷付けて 何度繰り返すんだろう
振り返り歩き出した足音
もしもまだ許されるのなら
その背中を抱きしめてみたい

自分の為になるはず仕草を
何度見過ごして 何度悲しませたの
振り返り歩き出した足音
もしもまだ許されるのなら

映画の中にいるような世界で
何を聴きたくて 何を伝えたいんだろう
ほんの少し風が囁いても
さよならは聞こえていたけど
あの背中を抱きしめてみたい
あの香りに酔いしれていたい


コメント

名前:
コメント: