comorebi

【登録タグ: C IA コモレビノーツ

曲紹介

風音の中で揺られて、同じ夢を見た。

歌詞

(動画より書き起こし)

青い空 響き渡る 掠れそうなメロディ
遮る日々 透かすように 鮮やかに彩った

翳り行く道で
静かに時の流れを見つめていた
再びの朝が今
仄かに僕を揺り動かして昇った

明日を照らすような
確かな光では無くとも
遥かな遠くに見えた景色も迫っていた
震えた指先で 儚く触れたその脈動は
何処か懐かしく見えた

青い空 響き渡る 掠れそうなメロディ
たゆたうような君の色と
混じり合って染めた
口ずさむ春の歌は 形を変えても
風音の中で揺られて 同じ夢を見た

始まりの場所で
いつまでも前に歩き出せず居たんだ
面影の色は ただ
「いつでもいいのさ」
そう囁いてくれた

時代が過ぎ去っても
毅然な笑顔を浮かべた
「またね」と呟く声が今日もまた行き交う
いつしか静まっていた
そこには 声に出さなくとも伝わる想いが
風に揺らいでいた

窓を射す光は
まだ僕にはどうにも眩しすぎる気がして
躊躇っていた
優しさに抱かれ
木漏れ日の中で
歩みを始めた

紡ぎ出す その答えは曖昧だけれど
いつか終わるその時まで 見守っていくよ
青い空 響き渡る 掠れそうなメロディ
遮る日々 透かしながら まぶたに浮かべた
見渡せば 風の音も 街路樹の色も
水彩のように融け合う
淡く染まる世界

今 遊歩道の上で 二人 同じ夢を見た


コメント

名前:
コメント: