Horizon on the Daybreak

【登録タグ: H T(作り手) uota 初音ミク

作詞:uota
作曲:T
編曲:T
唄:初音ミク

曲紹介

  • T氏 の18作目。
  • 「艦隊これくしょん」をモチーフにしたイメージソング的楽曲。
  • 歌詞を uota氏 が、イラストを そらのん氏 ・ レフトハンド氏 ・ 九十九氏 が、動画を ぽかげ氏 が手掛ける。

歌詞

涙の深海(うみ)に 目醒めた朝は ふたたび錨(いかり)を上げて

いまは 傷つくことも 懼(おそ)れないから
心鎖(とざ)して 微笑み消した

哀しむだけじゃ 変わらないから
弱さにさようなら

何もできないまま 過ごす日々は
身動きも取れなくて ひどく狂おし過ぎて
この胸の奥に 眠る焔(ほのお)
まだ知らずにいた

愛すべきものや 大切な人や 失くした痛みのために
暁に咲く花の名は 消えずに咲き誇ってた
あきらめた夢も 撤退(にげ)だした過去も いつかは奪り戻せるから
強さを求め明日(あす)に続く航路(みち)は
水平線を越えた 彼方

きっと 争うことを 繰り返すけど
償いすらも 赦されなくて

躊躇(ためら)うだけじゃ 進撃(すす)めないから
前方(まえ)だけ見つめてた

黒く渦巻く穹(そら) 巡る月は
何も語らないまま 白く美し過ぎて
懐かしき僚友(とも)の その結末を
まだ知らずにいた

護るべきものや 大切な場処や 儚い祈りのために
旭日(あさひ)に光るまほろばは すべてを包み込んでいた
燃え上がる肌に 玉と散る汗は 眩しい耀(かがや)きの欠片
理想を求め明日(あす)に続く航路(みち)は
水平線の遙か 彼方

生きる理由(わけ)を示す 羅針盤は
きっと何処にもなくて だからこそ知りたくて
戦いの果てに 轟沈(しず)む意味を
ただ捜していた いままでは

愛すべきものよ 大切な人よ 未来に錨(いかり)を上げて
海神(わだつみ)に立つ君の名が 歴史を紡ぎ上げてゆく
あきらめた夢も 撤退(にげ)だした過去も ふたたび奪り戻せるから
吹き抜ける潮風(かぜ)に光る 暁の水平線に勝利を刻みつけて

コメント

  • 良い -- 名無しさん (2015-05-04 10:38:14)
名前:
コメント: