flowering >

【登録タグ: F IA

作詞:春堂
作曲:
編曲:
唄:IA

曲紹介

いつまでも行く。どこまでも歌う。

歌詞

piaproより転載)

明日の僕たちが
不確かなものだって
絡めた指先が
嘘になるわけじゃないでしょ

毎日の理由を
飽きるほど見つけたら
たとえば真夜中の
涙もなくせたかな

そう果てしなくて
届かなくて
背伸びをしても
もう泣きたくなる
泣きたくなる
「なんでこんなんなの」

もう少し見てて
弱虫でも
泣かないからさ
ねえすぐにきっと
君の手を引いてみせるよ

青い花が僕をさらってしまって雨にしてく
白い雲の隙を 駆け抜けて君の頬に落つ

いつか柔らかくて優しい歌をつくれたなら
誰に贈る歌か 言わなくてもわかってくれる?

コメント

名前:
コメント: