オワリノトシ

おわりのとし【登録タグ: ほぼ日P 初音ミク

作詞:ほぼ日P
作曲:ほぼ日P
編曲:ほぼ日P
唄:初音ミク

曲紹介

何やら西のほうで大きなお祭りがあってみんながハッピーになったらしいので曲にしてみました。
「急いては事を仕損じる」って言いますよね。(動画説明文より)

歌詞

(動画より書き起こし)

今になって振り返れば あのトシは確かにキセキだった
誰も気づいてなかったんだ 歴史を動かせたトシだとは

あの時にわかっていたら 未来はもっと違う形に
変えることだってできたんだ すべての台本(ストーリー)が泡と消えた
オワリノトシ


若者たちがこのマチを 見捨てることを決めたのは
2015年 オワリノトシ

この一票で何か変わるかも? そんな若者たちの期待感
打ち砕いたのは先の短い老人たち それも敬老パス
奴隷のように働き続ける 老人の「養分」はゴメンだと
金を稼げる世代のエクソダス 想像だにしなかった


今になって考えれば 兆候と言える気配はあった
誰も理解できてなかった 起きていたかもしれないキセキを
あの時手を打っていれば 今よりももっとマシな未来を
創り出すこともできたんだ すべてはここから始まるはずだった
オワリノトシ


資本家たちがこの国を 見限ることを決めたのは
2015年 オワリノトシ

老いてシュリンクしてくこの国に必要なのは稼げるエンジン
それはナニワのアニマルスピリット 儲かりまっか? ぼちぼちでんな~
国に頼らず市役所が長年溜め込んだ資産を吐き出させ
シンガポール型の貿易都市 生み出してくはずだった


今になって思い返せば あのトシが最後のチャンスだった
誰もが指さして笑った 無様に見限られた独裁者と
あの時に戻れるのなら 昔の自分に教えてやりたい
目に見える物事の裏で 動き出すはずだった流れを
オワリノトシ


ボクらのオモチャは壊れやすくて
すぐ動かなくなっちゃうんだ
でも大丈夫さ すぐに誰かが
新しいオモチャ 買ってくれるよ


歴史家たちが日本史の 転換点(ターニングポイント)としたのは
2015年 オワリノトシ

先鋭化するシルバーデモクラシー 積み上がった過酷な負担に
疲弊し切った稼得世代がすがったのはあの男だった
超法規的手段によって 政権を奪取した男は
老人たちを強制的に収容所に詰め込んだ


バラバラに見えていたものは 巨大なうねりの端くれだった
誰も気づいてなかったんだ 歴史が動き始めていたこと
あの時にわかっていたら 未来はもっと違う形に
変えることだってできたんだ すべての台本(ストーリー)が泡と消えた
オワリノトシ



コメント

  • 相変わらす早いよね -- 名無しさん (2015-05-30 06:21:31)
名前:
コメント: