Mr winter

Mr winter
作詞:スペクタクルP
作曲:スペクタクルP
編曲:スペクタクルP
唄:初音ミク

曲紹介

見守る冬と、少年の成長譚。
  • 2011年11月8日投稿。
  • PIAPROで公開されている楽曲。
  • コンピレーションアルバム『SnowLandscape』収録曲。

歌詞

PIAPROより転載)

雪の降る朝焼けに僕は一人待っている
君の歩む歴史がまた僕のドアを開けた
凍りつく深い底 僕は一人待っている
君の寂しい背中を見守ってドアを閉めた

歩き出せ 歩き出せ 愛しい友よ
僕は君の紡いだ跡を守ろう
叶うなら 叶うなら 愛しい友よ
還る場所がここであるように

巡る季節を 変わらない春を
僕は謳うだろう この場所に立って
少年はまだ別れを知らない
出会いの喜びに満ちて語る


古い刻を連ねて描き出した世界
廻るその彩りを僕の声が繋ぐだろう
君が線をゆくなら僕は点であるように
巡るたびに育むその軌跡を記そう

さようなら さようなら 愛しい友よ
君は新しい線を描くだろう
幾千の幾千の点在する僕を
君の歴史に含めてほしいんだ

蒼を越え紅を過ぎ白のその先に
目指す景色が君を待ってる

物語をもう一度開いて


巡る季節を 変わりゆく春を
僕は謳うだろう この場所を経って
暖かな日へ 踏み出す一歩の
寒い朝を照らしていよう

巡る季節を 変わらない僕を
君は謳うかな? 僕の上を発って
少年はもう なにも恐れない
出会いの喜びを信じ別つ


always watching over you in this point.

コメント

  • 追加おつ! -- 名無しさん (2015-06-10 20:56:50)
名前:
コメント: