aByss > アルデバラン

【登録タグ: A Nishiy アルデバラン 初音ミク

作詞:Nishiy
作曲:Nishiy
唄:初音ミク

曲紹介

  • ○o。. 沈む、沈む、深く、沈む .。o○
  • 動画:Umenai Hiromu、イラスト:星屑

歌詞

片腕の少女は言う
君の手は握れない
その冷たい水の中

あぁ、ほら流れ星は
虚空で燃え尽きて

数千メートルの深海で 
君の声を探してる
その冷たい闇の中

あぁ、ほら流れ星は
虚空で崩れて光るだけ

遠い昔 雨の中
ひぐらしは鳴いていた
その鳴き声も知らずに

夕暮れ 帰り道の
街灯は消えた

右の手に花束 左手にナイフを
夜を裂いた心と音を立てて崩れる

幸せな未来は 穏やかな明日は
霞んで見える視力で 小さな弧を捉えた

遥か遠く 雨の中
右足に足枷を重くまかれてた少女は
夕暮れ 光などない海へと消えた

右の手に花束 左手にナイフを
夜を裂いた空気が深く深く突き刺す

静寂な水面は 堰を切って溢れて
役目終えた体と 深い海へ消えるよ

遠い春 滲み出す思いの向こう
その人が抱いていたもの 苦しそうに
愛をくれと叫んだ

向かい合ってそのまま
響き合ってそのまま
混ざり合ってそのまま
崩れ去ってそのまま

宙に浮いた体と 滲んでいる月夜は
静寂な水面で 波を打って溢れた

沈みゆく花束 視界から失い
君に合った速度で 深い海へ消えるよ

数千メートルの深海で 君の声を探してる
その冷たい水の中 薄れ消える意識
その中で見たのは

数千メートルの深海で

片腕の少女は言う

光のない深海で

右足に足枷を

数千メートルの深海で

片腕の少女は言う


コメント

名前:
コメント: