ネメシアと孤独

ねめしあとこどく【登録タグ: GUMI InspiLink

作詞:InspiLink
作曲:InspiLink
編曲:InspiLink
唄:GUMI

曲紹介

君(Kokoro)と話をしてみた
  • InspiLink氏 の6作目。
  • イラストは ソノムラ氏 が手掛ける。
  • 「GUMI誕生祭2015」に合わせてリリースされた、数ある曲のうちのひとつ。

歌詞

何度目の色が この箱に詰まり
響かせた音が 濁らない様に
透明な君よ どうか泣かないで
ああ

息が詰まるほど この瞬間の PHRASE が
君に鮮明に刺さり 遠く泣いていた

白の高鳴りも 乱反射した WAVE に
いつか飲まれ 色を変え 何が答えなの

教えてよ どの色 拾い出せばいいの
君が君らしくあれ なんて嘘だ
理想 求め合うでしょ

それでも君は僕のそばにいて
投げかけられても 受け止め 繋いで
望まぬ それさえ 全てを 死ぬまで溶かして
ああ 響かせてく

何度目の色が この箱に詰まり
響かせた音が 濁らない様に
透明な君よ 透明な君よ

赤の鼓動ゆれ ネメシアの花
降らせば 反対側で染み込む
他の願い色

もういいや なんて あの夕日に叫べば
君も 誰の願いも 消せるなんて
洗うのもいいかもね

繋がれた糸と 繋いでく糸が
あやとりの様に 縺(もつ)れ合う世界
君は何処へ行く 見失いそうで

それでも君の糸は切れなくて
絡み合う螺旋 描いて もがいて
滲んだ涙を その手で 拭えないのなら
ああ 人は孤独

そう 僕達の色探せば
まあ 閉じ込められた世界で
無償の愛なんて物ができるなら
君の目は見れないだろ

じゃあ どうしていいか分かんない
そう言っても君は僕だけ
ああ きっと誰もがそうやって受け入れ 
支え合う 色変えてく

繰り返す色が 繰り返す音が
この箱の中で その君の声は
僕しか知らない 僕しか見えない
その君の声を

何度目の色が

何度目の色が この箱に詰まり
響かせた音が 濁らない様に
透明な君よ どうか泣かないで

コメント

名前:
コメント: