白い陰影

しろいいんえい【登録タグ: 初音ミク 23

作詞:23
作曲:23
編曲:23
唄:初音ミク

曲紹介

  • 23氏の24作目。
  • 久しぶりのロック楽曲である。
  • 動画内の文字は「彼岸花」のもので、
    背景はおそらく「Forgotten sounds」のものだと思われる。(少し人数が多い?)

歌詞


君の影がまたこの虚夢に溶ける
僕はただ剥がれ落ちていく あの日々を想うだけ

日が差す迄の時間をただ 瞳を閉じ過ぎるのを待った
画面の向うから聴こえる5時のニュース ただ耳を塞ぐ
大丈夫さ 僕は平気だから 此処は君が歩く場所じゃ無い
「ごめんね」 その言葉が今も僕の中を彷徨い続けてるんだ

君はこのまま何処か遠く飛び立つだろう

君の影がまたこの虚夢に溶ける
散らばった二人の思い出の上を歩いてた

此処から君はこのままひとつ忘れ飛び立つだろう

君の影が光と虚夢に溶ける
僕はただ剥がれ落ちていく あの日々を想うよ

君の影がまたこの虚夢に溶ける
散らばった思い出を繋ぎ合わせて願うだけ


コメント

名前:
コメント: