太陽をめざした向日葵

たいようをめざしたひまわり【登録タグ: ブルームーンP 初音ミク 鏡音リン
唄:初音ミク(原曲)、鏡音リン(セルフアレンジ版)

曲紹介

  • いつもの至らない曲ですが聞いてください。

  • 曲:ピアノメインで、作り・・・・作りまし・・・適当です。
  • 歌詞:向日葵が、太陽に目指して伸びていく感じで作りました。歌詞が久々に降ってきたので自分で作ったのです。

  • 協力者:紅ちゃん
  • 画像:はつねネガメ様

歌詞

光と影の中で 生まれたこの身体
荒れた大地に この身一つで耐えていた
一度咲いて 力強く根を伸ばすの
枯れゆく花に いつか夢見た花園を

咲く花にあげましょう
空から注ぐ水を
雨止んで空の上
七色の虹が出る

沈んでいく心
嵐の時のように
闇の中へ沈み
立ち上がれなくても

悲しみなんて 通りすぎてく雨だから
太陽に手を 伸ばす光の花となれ
今は大地に 眠る希望の種だから
未来を願う 光めざして伸びていけ

そよ風になでられて
虹の橋わたりましょう
悲しみの雨の後
輝く空をめざし

落ちるとこまで落ち
闇に染められても
枯れ果てて行く夢
手が届かなくても

花の命は 季節すぎれば消えるけど
太陽に手を 伸ばす輝く花になる
光に届け その手 空へと伸ばしてく
諦めないと 空を目指して花になる

遠い記憶の中
手を伸ばしていたの
空に登る光
捕まえるためにね

人は誰でも 挫けそうになるものだから
涙の雨で 洗い流せばそれでいい
動かぬ花も 空をめざして伸びるから
諦めないと 光めざして花になれ

悲しみなんて 通りすぎてく雨だから
太陽に手を 伸ばす光の花となれ
今は大地に 眠る希望の種だから
未来を願う 光めざして伸びていけ

悲しみなんて・・・

あきらめないで・・・

この手よ届け・・・

太陽に手を 伸ばし光の花よ咲け


コメント

名前:
コメント: