カザミ鳥

かざみどり【登録タグ: Mah VY1

作詞:Mah
作曲:Mah
編曲:Mah
唄:VY1V4

曲紹介

  • ニワトリ(作者コメより転載)
  • Mah氏の4曲目。

歌詞

(動画より書き起こし)

少し昔に羽がちょん切れ
沈むニュータウンを泳いできたけど
きしむ雨とひび割れた瓦
ぐらつきに慣れた今を断ち切れない

レタッチ済みのボールが跳ねる
優しさもそうじゃない様な色も
受け止められず転がっていった
あのビー玉も見当たらない

だまされたくないから
全部疑おうか
そんな泥臭さを君は笑うのかな

花を探せど繰り返す景色
向かい風に吹かれて
少し眼をつむっていた

軒を争う常識たちが
居場所をもっとくれどんぱちと騒いで
つぶてを受けても柳に風よと
鳴けない仔猫はするりと消えた

あの時もそうだ
君のくれた風船が
地鳴りに驚き
この指をすり抜けた

僕は別れを惜しんでばかりで
巡り来る出会いには
いつもぼんやりとしていた

ニッカポッカ舞って
飛び越してった
喧騒を蹴飛ばし
君の暮らす町へ

足りないものがあれば届けるよ
浮力の眠る場所を掴んで
舞い上がれ!

花を探せど繰り返す景色は
向かい風に吹かれて
ゆらゆら

不器用なはばたきも
君は笑っていた

コメント

  • おぉ!いいぃぃ!追加乙です! -- 初華 (2015-07-09 19:30:23)
  • この不思議なMah節が好き -- 名無しさん (2015-09-09 20:13:11)
名前:
コメント: