お別れ囃子

おわかればやし【登録タグ: Sachiko 初音ミク 小林オニキス 殿堂入り
作詞:小林オニキス
作曲:小林オニキス
編曲:小林オニキス
唄:初音ミク(ミク版)、Sachiko(Sachiko版)

曲紹介

  • 小林オニキス 氏のニコニコ動画では3年10か月ぶりとなる新曲。
  • TVアニメ「ほんとにあった!霊媒先生」のエンディング曲として、 メーウ 氏に提供した曲を、今回ボカロでセルフリメイクしている。
  • マスタリングは 華飯 氏が担当、動画・イラストは 小林オニキス 氏自身によるもの。
  • 歌詞中の"牡丹火"や"夏しじま"について、 小林オニキス 氏の造語であることなど、裏話を自身のブログで語っている。
  • 後にSachikoによるセルフカバーを発表した。

歌詞

笛の音 聴こえたら
もうこの刻もサクッと おしまいなんです
夏の陽 暮れてゆく
お別れ囃子が ピーヒャララ

課せられた問いかけなどは
手を付けないで積み重ね
回答は埋められぬまま
先送りにして舞い踊る

嗚呼 長すぎるようで
短すぎる 楽園のような日々

こんな日が いつまでも
続かないことなんて 知らない振りして
過ごせりゃいいのにな
せつない調べで ピーヒャララ

笛の音 聴こえたら
このままじゃね サクッと おしまいなんです
夏の陽 暮れてゆく
お別れ囃子が ピーヒャララ

先送りした問題の 先送り日に追いついて
何ひとつ ままならぬまま
計画倒れで 舞い踊る

嗚呼 落日を重ね やがて夏は楽日を迎えてく

終わらないのに 季節だけがおわってゆく

牡丹火 咲き誇る
打ち上げられ パチッと 夜空にたゆたう
ハラハラ 消え落ちて
幻みたいに 夏しじま

こんな日は続かないや
知らない振りしたって 分かってたんです
そんじゃ ホント おつかれさん
明日からはまた ピーヒャララ

笛の音 聴こえたら
もうこの刻もサクッと おしまいなんです
夏の陽 暮れてゆく
お別れ囃子が ピーヒャララ

コメント

  • ひっさしぶりだなあ。追加乙! -- 名無しさん (2015-07-16 18:26:32)
  • オニキスさん登場 -- 良太 (2015-07-16 18:29:15)
  • ほんとに久しぶりだー -- 名無しさん (2015-07-17 22:15:40)
  • sachiko版の方が雰囲気にマッチしている気がする…というかご本人に歌っていただきたい。 -- 名無しさん (2016-07-25 01:07:26)
  • すごく素敵 -- さん (2017-01-11 17:22:10)
名前:
コメント: