ユーリカは夜にだけ

ゆーりかはよるにだけ【登録タグ: なぎさ 初音ミク

作詞:なぎさ
作曲:なぎさ
編曲:なぎさ
唄:初音ミク

曲紹介

愛は世界を救うらしい

歌詞

(動画より書き起こし)

帰り道に鍵をかけて
嘘を吐くなら壊れちゃって いいよ

電波塔が語りかける
「愛し合えるなら救われる」とか
愛さえない君はどうにか
昔見た映画の悪役みたいだ、なんて

 答えのないこの季節に春を待つ頼りなさで
 いつか見た孤独な唄さえ、

 痛く、

この声も、この日々も、
いらない、いらないと押し殺せるように
綻んだ言葉を使えば
あの日は笑えたような気がした

 愛さえない僕は

強がるのは歩けないから
ひとつずつ壊して眠っちゃえばいいの
笑えないのは怖くないから
ひとりに慣れれば染まらずに済むから

吐いた息も、嫌った、嫌った、
欠いた意味も、願った、強請った

 揺れる、まだ外は雨だよ
 妄りに濡れたり出来る程、僕は強くないから
 憂うだけ ただ、それだけ。
 左に逸れても変わらない雑音が、聞こえる。

 別け隔てなく愛せると嘯いた夏は何処に
 「死にたいなら死ねばいいのに」

 「変われないの。」

触れないで、遠ざけて、
消えない感触を許せないままで、
言わないで、無邪気に笑っていた
あの日のテノヒラを呪った。

 この声も

この声も、この意味も、
いらない、いらないと押し殺せるように
愛されないこの手を握ってと
誰にも届かない声で縋っていた


コメント

  • あーアルバムの発売される曲かあ、買ったら聴く事にします。とりあえず追加乙!! -- 良太 (2015-08-01 21:54:28)
  • 追加乙!仕事早いねぇ -- 名無しさん (2015-08-02 02:24:55)
  • 雰囲気めちゃすき!! -- おれんじみかん (2015-08-02 21:43:18)
  • 綺麗な曲 透明感 -- ふじ (2016-12-12 18:00:15)
名前:
コメント: