秋風の記憶

あきかぜのきおく【登録タグ: Project yumeiruka かねイルカ ねこむら(作り手) 初音ミク

作詞:かねイルカ
作曲:ねこむら
編曲:Project yumeiruka
唄:初音ミク

曲紹介


歌詞

PIAPROより転載)

君が「遊びに出かけよ」と手を握った
私は目を丸めつつ握り返した
あの日の景色が
今だって胸に残り続けて焦がしているの
まだ抜け出せずに

不自由でも自由ながむしゃらな毎日
どこにも行けなくてでもどこへも行けた
ただ当たり前を願ってしまった秋の日のこと

暖かくて穏やかな君との約束その全てが
ほどけていった 声も出せず
風が吹いたから

紅葉の木の下で遊んでた頃から
まだ変われてないけど
この私を作ってくれたのは
あの日々なんだね

幾度目の秋が過ぎ去りまた来ても
もう迷わないよ

あなたが私にくれたものはここに残る
今も変わらず 遠い空で
見守ってくれてるあなたへまた会えるその日に
届けられるようにね
歌い続けるから


コメント

名前:
コメント: