I see you

【登録タグ: GUMI I ちんまりP

作詞:ちんまりP
作曲:ちんまりP
編曲:ちんまりP
唄:GUMI

曲紹介

「それがいいと思うんだ。」
  • ちんまりP の30作目。
  • ミニアルバム『Auto Heart E.P』収録曲。
  • Picture:doka、Mastering:enji

歌詞

PIAPROより転載)

街外れの小さな公園の
ベンチに座ったまま
何年先かもわからない
つまらない約束を交わしている

大人になれば忘れる
誰も口には出さないだけで
それは嘘と大差ないのに
信じてしまいたいものなんだろう

どうせならもういっそ、もういっそ
返せないほどの愛をください
決して捨てきれないような想い出の代わりに
僕たちはそうやって、なんだって
拾っては溜め込んでいくだけで
自分より小さくなってく君を見放せないなら

いつの間にか夜になって
路地裏に一人、逃げ込んで泣いて
いつかのくだらない、
失くせない約束を探している

大人になった今でも
覚えているものがたくさんあって
それは今は此処にないけど
信じてしまいたいものなんだろう

あぁ、一輪花が枯れたよ
僕が望んだものは全て消えてしまうから

どうせならさ、もっと単純な
触れないほどの別れをしてよ
諦めるしかないようなひどく酷な別れ
僕は今こうやって、いつだって
耳をくすぐるような君の声に、
君の笑顔にだって、きっとまだ救われてしまうのに

気づいてよ

想い出はそうきっと、そう、きっと
返せないほどの愛で埋まるさ
君も捨てられないものが確かにあるのなら
いつの日かこうやって笑ってよ
あなたがまた目を覚ます日がきて
自分より大きくなった僕を、僕を見て笑うかな

それがいいと思うんだ


コメント

  • 歌詞の意味が理解しきれなくてまだまだ子どもやなぁ、と。 -- はっちゃん (2015-10-11 02:20:56)
名前:
コメント: