ツリバシエフェクター

つりばしえふぇくたー【登録タグ: ぼーかりおどP 初音ミク
作詞:ぼーかりおどP
作曲:ぼーかりおどP
編曲:ぼーかりおどP
唄:初音ミク

曲紹介

  • テーマは「夏服」。「ナイアガラシュート」のぼっち少女の1年後をイメージして作りました。(作者コメ転載)
  • MIX・マスタリングは shindy氏 が手掛ける。サムネ写真は zymori氏 が撮影したもの。
  • 雑誌「MIKU-Pack music&artworks feat. 初音ミク」02号付録CDにて先行収録された書き下ろし楽曲。
  • 「初音ミク誕生祭2015」に合わせてリリースされた、数ある曲のひとつ。

歌詞

夏休み最後の日
1つ残した宿題を
片付けるために
自転車に飛び乗った

ありったけの言葉を
リュックにつめて
走り出した炎天下

6月の最後の日
食欲が迷子になって
ついでに体重も
2キロくらい落ちてた

「半袖に着替えた」
それだけなのにドキリとした

朝も昼も夜も
休み時間でも
君が離れない

夏の魔法かな
ただの勘違いなのかな
食べられないのは
夏バテのせいなのかな
恋と呼べるかな
揺れて振れてブレる思考回路
それはまるでツリバシのようで

夏休み最初の日
基本はネクラな私の
悩みを聞くような
友達はいなくて

思いつきであけた
2つのピアス 自分で驚いた

少し変わる
自分と心の形に
ドキドキするよ

夏の魔法かな
ただの動悸息切れなのかな
眠れないのは
熱帯夜のせいなのかな
恋と呼べるかを
議論する連日の脳内会議
それはいつもフリダシのようで

夏の魔法だわ
修学旅行もぼっちの私が
女子力レベル上げに励むとは!
もう恋と呼べるのに
ドキドキの勘違いが怖くて
それはつまりツリバシの恋で

ホントは気づいてるの
「ここから出して」とハッキリ聞こえた
閉じ込めていた声達が意志を持った
「恋と呼びなさい」
脳内議長に下された判決
それがたとえツリバシの恋でもいいから

あけたピアスに
どんな効果があるか知らないけど
少しくらいは運命も変わってほしい

夏休み最後の日
宿題の答えを見つけに行きます
それはつまり本当の恋です!


コメント

  • おおお -- 名無しさん (2015-08-31 23:44:26)
  • 当時ミクパック買ってはしゃいでたなー...懐かしいww -- 名無しさん (2016-08-31 04:45:23)
  • お誕生日おめでとう‼️ -- 名無しさん (2016-08-31 08:43:52)
名前:
コメント: