訪れない春の涙

おとずれないはるのなみだ【登録タグ: IA けんたん 桜♪椛

作詞:桜♪椛
作曲:けんたん
編曲:けんたん
唄:IA

曲紹介

  • コーラスとハモリに魅了されるバラード。
  • 『いつの日か、
    春のあたたかさに
    触れられると信じて。』(作詞者コメ転載)
  • ゆかいあコンピ『sync-loid:07』収録曲。

歌詞

傷を背負った
過去に
青い鳥の姿ない
幸せ探しては
いつも
途方に暮れて

温かさ知る こころには
注ぎ 包む
希望
居場所すらもう 失くなって
いつの間に
ひとり

雪降りの中 残されて
佇むような
氷柱(つらら)刺す ココロには
光さえなく
忘れていた

寒さに生きて 疲れ
やがて温もり
わすれた
凍り付いた中心()
固く
閉ざされていた

思い巡らせ
走馬灯
迷い 惑い 纏い
鳥籠の中 もがいても
残された
独り

行き場などなく
此処に居る
存在までも
否定され けなされて
それでも
いきる
今日もまた

来るはずのない季節だと
決め付けていて
盲目のような日常(ひび)
繰り返すだけ

震えていた時間(とき)
解けていく
気体と余寒(期待と予感)
まだ来ない あたたかさ
この手に触れる
いつの日か



コメント

名前:
コメント: