白夜のゼフィランサス

びゃくやのぜふぃらんさす【登録タグ: わんたろう 鏡音レン

作詞:わんたろう
作曲:わんたろう
編曲:わんたろう
唄:鏡音レン

曲紹介

必ずこの手に
  • わんたろう氏 の17作目。
  • PVは らむねる氏 が手掛ける。

歌詞

取り戻すのさ 世界は一層狭くなる 
僕ら到底俯瞰者で終われないはずさ 今すぐ飛び出そう

あの日見た未来の表情 どこかに置き去りにしたんだよ
彷徨う謀略のイトと黒い影

捨てられたままのイノセンス
囚われた真実の向こうへ
歩きだすよ 望むならば手の鳴るほうへ
できるなら君と手繋いで
物語の幕は上がった 例え愚かでもいい
それが明日を掴むなら

せめて感情のまま僕等 この願いを唄わせて
いつでも心の奥 焦がすほど熱く
繰り返す今がいつしか何もかも変えれると信じて
消えないように祈り続けよう 振り向かないで走るよ
折れた翼、蒼穹の音 眼を開ければまだ
光は射すよ さぁ手を伸ばして

気づいたらほら 僕等結局異端者の烙印を押されて
身動きもできないままで叫んでる

それでも認められたくなって
ただわかって欲しいんだって
重い鎖は時々嫌になるけれど

答えは探せば探すほど見えなくなって
今まで何度唇を噛んで来たんだろう

分からない けど知りたいよ 
不可能じゃないさ 絶対に
あきらめない 果てしなく遠くても
この想いは揺るがないから

過ぎた空想 それでもまだ 追いかける刹那
誰にも譲れないなら 痛くてもいいんだろう
いつでも側にいるよ 誓ったあの日から
何も変わる事無い 気持ちで今

せめて感情のまま僕等 この願いを唄わせて
いつでも心の奥 焦がすほど強く
繰り返す今がいつしか何もかも変えれると信じて
消えないように祈り続けよう 振り向かないで走るよ
折れた翼、蒼穹の音 眼を開ければまだ
光は射すよ さぁ手を伸ばすのさ
同じ空 出会った意味を求めて

コメント

  • 「どこかに」ではなく「どこかで」ではないでしょうか -- 雨月 (2015-11-12 23:30:18)
  • 「身動きできないままで」ではなく「身動きできないままに」ではないでしょうか -- 雨月 (2015-11-13 19:52:48)
  • 「焦がすほど強く」ではなく「焦がすほど熱く」ではないでしょうか -- 雨月 (2015-11-13 19:57:59)
  • ↑自分で直せば早いと思いますが・・・ -- わんたろうさんは引退なさったのかな (2016-09-08 10:44:30)
  • ちょっと、それ思いました。 わんたろうさんの曲、とってもいい曲いっぱいなので、また作って欲しいです‼︎(涙)わんたろうさんの曲の中で、コレが多分一番好きです。 -- 魂音 ラン (2016-09-17 18:44:36)
名前:
コメント: