宵待草

よいまちぐさ【登録タグ: ナナミP 鏡音リン

作詞:ナナミP
作曲:ナナミP
編曲:ナナミP
唄:鏡音リンsweet

曲紹介

  • ナナミP の18作目。
  • 想い続ける恋の歌。
  • イラストは rellie氏 が手掛ける。

歌詞

作者サイトより転載)

ずっとずっと 恋い焦がれて已まぬのは
あたしを決して映さぬ その瞳
縋るように繋いだその右手さえ
想い伝えば 失うでしょう

彩られた夜空を見上げて 今は
偽りの物語 身をゆだねて
貴方だけ想って咲く夢をみる
散らないで 枯れないで
宵待ち染まる花


季節が巡れど 時が流れど
残り香は消えず 想い募る
陽炎 儚くゆらめき かき消えた
宵闇 落つるは遠く

言葉を連ねど 肌を重ねど
心ひとつさえ 届かぬなら
一瞬でもいい
夜空に花ひらく あの光になれたなら

願いはひとつ 一度だけでいい
名前を呼んで
貴方だけのものであるように

ずっとずっと恋い焦がれて已まぬのは
約束さえ残さぬ その優しさ
縋るように求めたこの腕の中
瞳閉ざし 誰を想うの?

彩られた夜空を見上げて ひとり
叶わない物語 身をゆだねて
気まぐれに手折られる夢をみる
散りゆくなら 枯れるなら
せめてその胸に…

願いはひとつ 一度だけでいい
名前を呼んで
甘く甘く 彼の人を呼ぶように


ずっとずっと 恋い焦がれて已まぬのは
あたしを決して映さぬその瞳
縋るように繋いだその右手さえ
想い伝えば失うでしょう

ずっとずっと 恋い焦がれて已まぬのは
約束さえ残さぬ その優しさ
縋るように求めたこの腕の中
瞳閉ざし 誰を想うの?

心なんてなくていい
嘘でいい 一夜限りの夢でいい
一片の御伽噺さえ紡がぬ貴方を
今宵も待ちわびる

宵待草

コメント

名前:
コメント: