- Beside -

【登録タグ: 967P B 初音ミク

作詞:967P
作曲:967P
編曲:967P
唄:初音ミク

曲紹介

  • 「何時も側にいて欲しい」そんな気持ちをテクノポップスで表現しました!
  • イラストを花田氏が担当。

歌詞

(動画から書き起こし)

だから何時も側にいて 見えるところだけにいて
大人だけれど強くなんかない 寂しがり屋なだけ

気が付くのいつの間にか 子供じゃなくなって
みんな大人扱いで 私ひとり
基本頼られてばかり しっかりしてそう
だと思われてるみたい 真逆なのに

君の背中で 隠れて ゆっくり 安心したい
裾を掴んで いるだけ これなら 問題ないね
不安があれば 優しく 抱きしめてれば 無くなる
寂しがり屋で 内気なんだから
いいよね...?

だからもっと私見て そんなに私見ないで
天邪鬼で小悪魔な魔法で そのココロを揺らす
だからもっと側にいて もっと近く側にいて
寂しがり屋なこの空は いつもキミ模様

空染める夕日の中 できる影が二つ
いつもいつも二人にいた 覚えている

キミと出かけて お茶して 楽しく時を重ねて
日差しの下で 休んだ 心地のいい膝枕
夕日眺めて 寄り添い 交わしたセンチなセリフ
時間に気にせず 隣にいたい
いいよね...?

だから何時も側にいて だからもっと側にいて
白い翼背に生やしたキミの 笑顔が煌めいた
だからもっと私見て もっともっともっともっと見て
ずっと続くこの思いは いつもキミの側に



コメント

名前:
コメント: