スウィート

すうぃーと【登録タグ: KAITO ベース缶P メロネード(仮)

作詞:メロネード(仮)
作曲:ベース缶P
編曲:ベース缶P
唄:KAITO

曲紹介

  • メロネード(仮)氏とベース缶Pによる「メロ缶ぬ(仮)」の楽曲。
  • ボーカルKAITOの調声はメロネード(仮)氏が、コーラスKAITOの調声をベース缶Pが担当。

歌詞

(動画より書き起こし)

心の奥を見せてよ
いじらしい笑みはやめてよ
無我夢中で掴んだ君さえ
ガラス張りみたい

歪んだ瞳で君をなぞっているのさ
向こう岸からの光に目が眩んでも
外した指輪もチタンの海に沈めた
誓いを捧げる式より 深く刻み込もう

何も言えない子供みたいにもどかしくて
それも愛しいと思える日さえくるのならば
今は 走り続けるだろう トゲ囲う道を
傷跡に染みこむトラウマ

心の奥をもっと見せてよ
いじらしい笑みはやめてよ
夢中で掴んだ君の胸の
ガラスが解けない

記憶の渦に揉まれて
いじらしい笑みに呑まれて
ささやかなる花の蜜のようさ
辿り着けないよ

何も知らない大人みたいに歯痒くて
それも儚い霧に巻かれて濡れた僕は
いつか鍵の前に立って己を知るだろう
傷跡に喰い込むカタビラ

心の…
鼓動の果てをずっと見せてよ
眠りの先にもっといこうよ
夢中で切り裂いた僕の胸の
針金が解けない

赤い空に被われても
青い陽射しが照らそうとも
僕は君だけを見つめるだろう
歪んだ瞳で

曲がり組んだ君を
傷んだ心で

スウィートな時間が流れ…
スウィートな過去を舐めて…
スウィートな未来を吐いて…
スウィートな僕を食べて…
スウィートな君を見せて


コメント

名前:
コメント: