カフカ


作詞:ましゃはる
作曲:ましゃはる
編曲:ましゃはる
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • ましゃはる氏の22作目。
  • 焦がれて手を伸ばして 手を汚して傷つけて
    生きた証なんだって 笑える日は来るのかな(作者コメ転載)
  • movie:じぃ屋、Illust:漆原龍紅、piano:GOTS
  • KARENTレーベルよりダウンロード販売が行われている。巡音ルカ7周年記念企画で配信された作品の1つ。

音楽配信


前作 今作 次作
嘘と僕等とチョコレート カフカ -

流通:配信
発売:2016年1月29日
価格:¥150
レーベル:KARENT
ジャケットイラスト:漆原龍紅

iTunes Storeで購入

曲目

  1. カフカ (feat. 巡音ルカ)

歌詞

(動画内歌詞より転載)

 綺麗事は時として 美しくも醜くも見えて
 その色たるやもう 重なりすぎて
 気が付けば真っ黒で 心まで真っ黒で
 こんな姿君の目に -どう写りますか-


 黄昏に背を向けて 目の前に伸びた僕の影
 生き写しとはまさにこの事で 
 たまらず目を逸らした 先には黒い鳥の群れ
 その羽は何処でどうやって汚したの?

 何も触れずに綺麗なまま 生きていたい訳じゃない
 だけど汚れる為だけに 生まれた訳じゃない

 焦がれて手を伸ばして 手を汚して傷つけて
 何度洗い流しても 消せない傷はありますか?

 名高いあの小説家と そこの群れた黒い鳥
 どこかの国の言葉では 同じ名前なんだってさ
 消せない傷があるように 何色にも染まれない
 色を重ねたその羽は 生きた証なの?

 焦がれて手を伸ばして 手を汚して傷つけて
 何度洗い流しても 消せない傷はありますか?

 焦がれて手を伸ばして 手を汚して掴んだ物が
 生きた証なんだって 笑える日は来るのかな?



コメント

  • 歌詞 動画内から立ち上げたので間違いがあったら ご指摘ください!! 確認次第すぐ直しますー*  -- 編集者 (2015-10-20 20:04:55)
  • ありがとうございます!この歌大好き! -- 名無しさん (2015-10-21 00:25:37)
名前:
コメント: